HOME >雑穀玄米ごはん
自然食レシピ 【ケアごはん】

前のページに戻る

雑穀玄米ごはん

主食  

雑穀玄米ごはん

材料(6人分)

  • 玄米:3カップ
  • 小豆:1/5カップ
  • あわ:1/5カップ
  • きび:1/5
  • はと麦:1/5カップ
  • 丸麦:1/5カップ
  • 塩:ひとつまみ
  • 水:3 1/2
  • (玄米以外は合わせて1カップ)
エネルギー
258kcal/1人分
塩 分
0.3g

作り方

  1. 玄米は炊く30分位前に洗ってざるにあげておきます。小豆、はと麦、丸麦も洗って米に加えておきます。あわときびは軽くすすぐように目の細かいざる(茶漉しなど)を使って洗い、米に加えます。
  2. 圧力鍋に@と分量の水と塩1つまみを入れ、強火よりやや弱い火にかけます。
  3. 沸騰して重りがシュッシュッシュと動き出したら、1〜2分間そのままにして、その後弱火にして20〜25分炊きます(重りは軽く動いている状態です)。
  4. 火を止め、玄米ごはんと同様にそのまま20分蒸らします。
ワンポイントアドバイス
米の状態、火加減、好みなどで水加減します。(1〜2割増)
【黒ごま塩の作り方】
@塩1対黒ごま8の割合で用意する。
A塩を厚手鍋で焦がさないようによく炒り、すり鉢で丁寧に細かくする。
B洗い黒ごまはこれも焦がさないように中火でよく炒り、Aの塩に加えて静かに丁寧にする。ごまから出た油を塩で包み込むようにそっとする。細かくサラサラに仕上げる。
[塩大さじ1杯に対して黒ごま大さじ8杯]

PAGE TOP