HOME >ケアごはんとは?

ケアごはんとは?

人間の身体は、食べ物で作られています。良い食べ物が良い血液をつくり、良い血液が健康な身体を作ります。 健康のためには、食(食事)・動(運動)・心(精神)のバランスが大切です。とりわけ食習慣は、美や健康に大きく影響します。私たちは食事の中心に「玄米」を据え、野菜や発酵食品を多くとる食生活を通じて健康になることを目指しています。

「ケアごはん」では、健康を考えた食生活を実践するため、レシピや食事の基本、調理法、お悩み・症状別の食事法などをご紹介しています。食生活を見直したい方や、自然食やマクロビオティックに興味のある方にとって、「ケアごはん」が少しでもお役に立つことができれば幸いです。

食生活の基本

穀物菜食を基本としましょう。

  • 身土不二(しんどふじ)の原則を基本としましょう。
  • 一物全体食(いちぶつぜんたいしょく)を基本としましょう。
  • 栄養バランスの良い粗食を心がけましょう。
  • よく噛んで食べるようにしましょう。
  • 過食を避け、腹八分にしましょう。
  • 食事の前後や食事中に、水や湯茶を多量に飲まないようにしましょう。

食の三原則

日本人は、古くから米を中心とした穀物や野菜を食べてきました。 先人から受け継いできた食事法、「食の三原則」をご紹介します。

1.適応食
穀物や野菜を中心とした食事を心がけましょう。

動物は歯の形、腸の長さなどにより、その適応食が異なります。 私たち人間の食生活を考えてみましょう。成人の歯32本のうち、20本は臼歯、食べ物をすりつぶすための歯です。下顎が前後・左右と自在に動くことや、臼歯の割合からもわかるように、人間は穀物菜食に適しています。

人間の腸は肉食動物よりもヒダが多く、絨毛も発達していること、口内で最初に分泌される消化酵素の1つが糖質を分解する酵素アミラーゼ (プチアリン)であることなどからも、私たち人間の本来の適応食は、穀物と菜食であると考えることができます。(肉食動物は、穀類を食べないため、アミラーゼは口内消化液には分泌されません。)

2.身土不二(しんどふじ)
自分の生れ育った土地で摂れる旬のものを食べましょう。

人間は、その土地の食生活に合うように長い年月をかけて身体を変化させてきました。これを「身土不二(しんどふじ)」の法則と言います。もともとは仏教の教えからきた言葉ですが、自分の身と生まれ育った土地は一体であり、自分の住んでいる国、土地でとれた旬のもの(季節のもの)を食べよう、という意味です。
日本では古来、穀類(米、麦、ひえ、あわ)を主食に、大豆、小魚、海藻、旬の野菜中心の食事をしてきました。近年の生活習慣病の増加は、数千年もかけて日本の風土に対応するようにつくられてきた体質に、欧米風肉食中心の食生活を急激にとり入れたことによる身体のひずみが招いた事といえるかもしれません。

3.一物全体食(いちぶつぜんたいしょく)
食べ物は命を丸ごといただきましょう。

「植物や動物のいのちを、感謝して、余すところなく、すべてをいただく」という考えから発しています。口当たりの良い一部分だけでなく、全体を食べることで炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維、その他ファイトケミカルと呼ばれる有効成分などが、捨てられることなく摂取できます。例えば、大根なら根も葉も、皮もすべて食べる。
米なら胚芽も表皮も含む全体食、つまり玄米です。大切な栄養素や有効成分が精製され、精白されて減ってしまった白米や白砂糖や白パンを「三白の害」とも言って、なるべく未精白のものや全体を丸ごと食べるようにしたとする考え方です。

食事のバランスをとるコツ

少量でも、たとえ質素でも、栄養バランスの良い食事で食生活を組み立てるのがポイントです!
次の8項目がそろった旬の食事を、よく噛んで適量食べるようにしましょう。

まごわやさしいこ

書籍・レシピ本ご紹介

書籍・レシピ本ご紹介!

おすすめの書籍・レシピ本をご紹介します。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

お友達紹介

このサイトをお友達に紹介する方はこちらからどうぞ。お友達のメールアドレスを入力して送信してください。下記の文章を、メールを送る際ご活用ください。

お友達

おすすめサイト★お悩み・症状別食事法と自然食レシピ「ケアごはん」

健康レシピが250種類以上!
美容、ダイエット、アレルギー、貧血など20以上のお悩み・症状別の食事法解説と対策レシピもわかる 自然食レシピサイト「カラダのための ケアごはん」をぜひご覧ください。
カラダのための「ケアごはん」
https://caregohan.jp/

●20以上のお悩み・症状別の食事法を解説
ダイエット、美肌・美容、アレルギー、花粉症、高血圧、糖尿病、貧血
便秘、下痢、自律神経失調症、動脈硬化、骨粗鬆症、更年期障害、心臓病、胃炎
胃潰瘍、機能性ディスペプシア、アトピー性皮膚炎、甲状腺の異常、リウマチ、がん
肝臓病、腎臓病、痛風、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、クローン病
●主なコンテンツ
・お悩み・病気別食事法
・主食、副菜、デザートなど250種類以上の豊富な自然食レシピを掲載
・食と健康の「音声セミナー」無料ダウンロード
・体に良い調理法、代用食品の紹介

Link Free
「ケアごはん」はリンクフリーです。連絡も不要です。ホームページへのリンクは下のお好きなバナー画像をご利用ください。※この画像を「ケアごはん」ホームページへのリンク以外の用途に使用することはできません。

ケアごはんバナー

ケアごはんバナー

リンク先:https://caregohan.jp/

ケアごはんバナー

ケアごはんバナー

リンク先:https://caregohan.jp/

PAGE TOP