HOME >豆腐の蒲焼き丼
自然食レシピ 【ケアごはん】

前のページに戻る

豆腐の蒲焼き丼

主食  

豆腐の蒲焼き丼

材料(2人分)

  • 木綿豆腐:100g
  • 海苔:2/3枚
  • 揚げ油:適量
  • ししとう:適宜
  • 玄米ごはん:320g
    【A】
  • 塩:少々
  • 砂糖:小さじ2/3
  • 醤油:少々
  • 小麦粉(全粒粉):大さじ1
    【B】
  • だし汁:大さじ3
  • 醤油:大さじ1
  • 砂糖:小さじ2
  • 片栗粉:小さじ1
  • 生姜汁:少々
エネルギー
387kcal/1人分
塩 分
1.8g

作り方

  1. 豆腐は、まな板にはさんで水気を切っておきます。(時間がない場合は、粗くくずして湯通しをして水気を切ります。)
  2. "1"をすり鉢ですり、【A】を加えてよく混ぜ合わせ、なめらかなペースト状にします。
  3. 【B】を合わせて煮立てて、たれをつくります。好みで生姜汁を加えます。
  4. 揚げ油を熱しておきます。海苔を長方形に切り、"2"を乗せて薄く広げて中央に箸で筋をつけます。
  5. 海苔を下にして滑らせるように油の中に入れます。浮いてきたら裏返して、きつね色に揚げます。
  6. "5"の豆腐の面に"3"のたれを塗ります。器に盛った玄米ごはんの上に乗せ、ししとうの素揚げを添えます。


素材で選ぶ・・・・

PAGE TOP