HOME >秋の里芋炊き込みご飯
自然食レシピ 【ケアごはん】

前のページに戻る

秋の里芋炊き込みご飯

主食  NEW!!

秋の里芋炊き込みご飯

材料(6人分)

  • 5分搗米:2カップ
  • 水:2と3/4カップ
  • 里芋:200g
  • 油揚げ:1枚
  • 根昆布:1本
  • 銀杏:6個
  • 針生姜:10g
  • 三つ葉:3本
  • 自然塩:小さじ1
  • 醤油:大さじ1/2
  • 酒:大さじ1
エネルギー
242kcal/1人分
塩 分
1.1g

作り方

  1. 米は洗い、厚手の鍋に分量の水と一緒に入れて30分以上浸します。
  2. 里芋は皮をむいて1cm幅に切ります。(大きい場合は半月切り、いちょう切りにします。)
  3. 油揚げは熱湯で湯通しをし、余分な水分と油分を取って千切りにします。
  4. "1"の鍋に"2"と"3"、調味料と根昆布を入れます。
  5. 中火にかけ、沸騰したら弱火にして10~15分炊きます。火を止めて蓋をしたまま10分蒸らします。
  6. 茶碗に盛り、銀杏、針生姜、三つ葉を乗せます。
ワンポイントアドバイス
炊き上がった後の根昆布は、お好みで刻んで混ぜて召し上がれます。

●レシピ監修:エコロクッキングスクール認定講師 的野恵子


素材で選ぶ・・・・

PAGE TOP